読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1%寡頭支配者への怒りが、トランプ大統領誕生させた 

 

新しい世界の幕開け

米国の大統領選でトランプ氏が圧勝した。

この結果に最も衝撃を受けたのは日本政府、偽総理アベ官邸であろう。

 

偽そうり米国ぞうり持ちは、日本の富を米国戦争屋、強欲巨大資本、多国籍企業に献上するため、TPPに異常なまでの執念で力を入れてきたが、TPP反対のトランプ氏が大統領になり、一極支配から多極化へと向かう予定。米国1%のためのアベ政権、うろたえる日本政府、偽そうりアベが早速トランプ氏に宛てて祝辞を・・政策が全く違うのに、ただのゴマすり男でしかない。

 

安倍首相「日米は揺るぎない同盟国」

安倍首相「日米は揺るぎない同盟国」 | NHKニュース

安倍総理大臣は、アメリカ大統領選挙で勝利したトランプ氏に宛てて祝辞を出し、「日米両国は普遍的価値の絆で固く結ばれた揺るぎない同盟国だ」として、トランプ氏と手を携えて、世界の直面する諸課題に取り組んでいきたいとしています。

 

トランプ大統領は、おそらく米国1%寡頭支配アベ一味など認めていない

【日本語訳】 ドナルド・トランプ・大統領選挙メッセージ集- YouTube

www.youtube.com

 トランプ大統領は、米国戦争屋の戦争を止めさせようと考えている

アベは中国と戦争をやりたがっているし、またTPP推進派だ。

トランプ大統領とアベ一味と話が合うはずがない。

どうする日本政府アヘアヘ政権。